プレイから12日、寿司(エネルギー)の貯め方について。

切りのいい数字でもなんでもないんですが、そろそろプレイ2週間目に入りそうです。

 

さて、この役2週間で陰陽師をプレイしていて、若干初回から変わってきている感覚があります。

 

前の記事に関しては少し修正が必要だと分かった点など、いくらかあるのですが、

大きくお寿司に関してですね、まずは話の前提として以下から。

 

〇勾玉でお寿司購入はどんどん高くなる。

これはちょいちょい買う方ならわかると思いますが、毎日最初の購入は勾玉60個、

2,3回目は80個、4回目で100個、と、ドンドン値上がっていきます。

そのため、「経験値ボナ買ったから今日はガンガンいくぜ!」をやろうとしたとき、

寿司回復に想像以上に勾玉を使ってしまいかねません、こんなのは避けたいところ。

今回はその回避術です、3つほど紹介してみたいと思います。

  1. 使わない日でもなるべく勾玉60で寿司を1回買っておく。
  2. 封印懸賞の報酬寿司は受け取らない。
  3. 結界カード、闘魚を作っておく。

この3つになります。

一つづつ説明していきます。

まずは1について、前述のとおり、お寿司の費用は買う度に費用が高くなっていきます。

しかし、これは一日の間のことであり、0時を跨げばリセットされ、また60に値段が戻ります。

そして大事なことですが、この寿司は購入すると「メールで届き受け取ることで利用できます。」

ここを利用します、メールで届いた受信物は2週間ほど保存されますので、

週末にがっつりやる!という方は、平日毎日1回60で寿司を買っておき、ため込んで置くことで20、40という勾玉を節約する事が出来るのです。

f:id:kuwankuwan:20170308105340p:plain

もちろん毎日買うと平日で500もの寿司がたまるので、ほかの方法と合わせると土日だけで消化するには過剰かもしれませんね、その時は翌週買うのを控えればいいでしょう。

とりあえずこの性質上、お休みにがっつりやろう、と思ってるなら寿司はそこを見越して前日から買っておくことをお勧めします。

 

続けまして2について。

こちらも基本上記と同様ですね、実は封印懸賞の報酬、クリアした後で封印懸賞画面からは受け取らず、更新タイミングまでほっておくことでクリア懸賞品をメールで届てくれます。

f:id:kuwankuwan:20170308105236j:plain

※この画面のままゲットを押さずにほっときましょう。

あとは1番と同様、メールは14日保存できますので、懸賞で出てくる30寿司も貯めこんでおくことで休みの日に勾玉で回復を使わずにガンガン回せます。

これは懸賞の報酬全てに言えるので、覚醒お守りなども同様です。

とっておいて使いたくなった時に使えばいいでしょう。

 

最後に3番目の「闘魚」について

闘魚って何?という方、結界カードの合成はしてるでしょうか。

下記のようなカードです。

f:id:kuwankuwan:20170308105327j:plain

一番上が闘魚のカードです、すごいでしょう?ランク6の闘魚だと28時間の効果時間に、1時間につき寿司15個もらえます。

(塗りつぶしでちょうど効果時間きえちゃってますが28時間です。)

つまり28*15で420寿司も回復できちゃうのです。

勾玉4回回復分ですよ?60で買っても240、1日で買っちゃってたら320勾玉です。

ほかにも画像にあるような太鼓などがあります。

太鼓は1時間おきに勾玉がいくつかもらえます。

これはランク3なので16時間で1時間につき勾玉6個、96勾玉ですね、これは特に利用タイミングにこだわる必要ありません、仲のいい友達に使うタイミングを教えてあげると喜ばれます。

そう、預けてきた友達にも勾玉が行くのです。

僕は狙ってどんどん作っているため、見知らぬまま友達になった方からも常に空きがないように預けられちゃってますが、友達ポイントを送れる回数が少ないので、ここは後々整理しようと思っています。

やはりよく絡んでる方にあげたいですもんね、これ。

少し太鼓に話がそれてしまいましたが、こうすることで休みの日に合わせてお寿司を用意しておくと、当日購入する必要すらなくなるほど寿司に困ることがなくなってきます。

特に闘魚の恩恵は大きく、勾玉を消費して寿司を購入ストックする必要がないので、がんがん合成して作っていくことをお勧めします。

さて、問題はこの闘魚の作り方ですが、決まったレシピはなく、運だそうです。

自分がよくやるのは、ランク4、or5まで育てた通常カード2枚+探索でとれる各欠片カードの合成です。

検証されてるわけでもないので自分のジンクスですが、これで今のところ太鼓カード3回、闘魚を3回作っています。

どうも高ランクカード+低ランクカードでも高ランクカードに合成結果が合わせられるようです。

高ランクカードがないときは作り、あるときは低ランクと合成して闘魚、太鼓を狙うとよさそうです。

 

まぁ合成の母数出してないのでそもそも論これを信じてくれ!なんて1ミリも思わないのですが、1や2のカードのまま結界はるぐらいならせめて3に合成して使うとか、まだ余裕があるなら闘魚や太鼓を狙うといいと思います。

自分の寿司の使い道はほぼほぼ探索なので、上記のカードをとれる機会が結構多いのもあると思いますが、とりあえず大量に余らせてる1や2のカードは合成しましょう、3Rの闘魚や太鼓でも十分です。

 

今回こんな感じで、お寿司の貯め方でした。