続 間抜けな話

昨日Facebookのアカウントが停止されたわけですが、

意外にも1日で片がついてしまいました。

 

昨日色々しらべてた限りでは偽名、匿名での登録は停止解除不可とか、身分証明書を偽装するだとか(法律に反します、ダメヨ。)、返答くるまで週単位でかかるとか、もうこれ無理だろー...とか思ってましたが...意外や意外、最終的には名称を修正して使ってね。

という形で停止を解除してくれました。

時系列的にはこんな感じ。

 

・7:00

陰陽師にログイン出来ずFacebookのアカウントが停止されてることに気づく。

 

・7:10

とりあえず公的書類を送ってくれとあるので、アカウントの内容とは当然違うものの、自分の身分証明書を送り、ついでに事情説明しておく。

(偽名ダメってしらなかったすまんかった、許してくれ頼むう、な内容。)

 

・13:30

Facebookからアカウントの内容と貰った身分証明の内容が違うから解除できない、正しい公的書類を送ってくれと帰ってくる。

送った文面を明らかに読まれてないテンプレートレスだったので再度説明&謝罪文を送る。

この時点でのレスポンスに担当者の明記などは無し。

 

・19:00

文面はテンプレながらもこちらの説明を汲み取ってくれたらしく、特に会話と言う会話は無いまま停止を解除。

実名に変更して使ってね、という感じですね。

最後のこのメールでは担当者の名前が記載されていました。

この方が文面を読んでくれて対応をしてくださったのでしょう、感謝です。

帰ってきた本文はこんな内容。

f:id:kuwankuwan:20170328100009p:plain

 

 

と、このように、

①1日で対応が完結したこと。

②無理と思われていた偽名、匿名での登録でも停止を解除してくれたこと。

この2点に大きく驚かされました。

 

特に②ですが軽微な違反であれば警告があり、無視しているとその後停止だそうですが、偽名匿名での登録は速攻停止だそうです。

正直あきらめてたんですが、問い合わせてみるものですね。

FaceBook連携している方は多いかと思いますが、普段利用していない方がゲーム用に適当にアカウント作ったらこうなりえるので、SNSで実名使うことに抵抗ある方も多いかと思いますがリスクを認識されたほうが良さそうです。

仮名でも報告されちゃって公的書類だしてねって言われたらアウトなんですよね。

早々ないでしょうけど、おっかない。